太ももの裏側が触れる部分が少なく、ドラム演奏時に足を動かしやすい、自転車のサドルのような形状のシートを採用したモデル。3脚スタンドの高さ調整にはスクリューロッド方式を採用しています。

商品スペック
■高さ調整幅: 425mm ? 625mm
■高さ調整方法 : スクリューロッド式(1ST CHAIR Height Adjustment)
■ 重量:4.1kg
■ パイプ径 : 25.4mm-22.2mm
■ 3脚部 : ダブルレッグ
○シート形状 : サドルタイプ
シート (PVC製)
高さ: 約 70mm
直径: 約 380mm
奥行き: 約 340mm
*高さはシートホルダー部を含まず

◆FEATURES
1st CHAIR Height Adjustment : 1st チェアー 高さ調整
1st CHAIRは、パイプ式のように「大まかに素早く高さを調節できる」機構と、スクリュー式のように「細かく高さを調節できる」機構を併せ持ったドラムスローンです。
■調整法
1.Tナット(B)を緩め、パイプの長さを調整するのと同じ要領で 好みの高さにスクリューロッドをスライドし、(B)を軽く締めます。
2.その状態のままハイト・ロック(A)を回転させ、ダイキャスト ジョイントの位置まで下げます。
3.微調整が必要な場合は、Tナット(B)を緩めた後ハイト・ロック (A)を回転させて調整してください。ハイト・ロックを回転させるかわりに、シート部を回転させても調整は可能です。シート を右(時計回り)に回すとシートが下がり、左(反時計回り)に回転させると上がります。
4.最後にTナット(B)をしっかりと締めて固定してください。

【注意】シートに座る前に、必ずハイト・ロックがダイキャストジョイントの位置まで下がっている事を確認してください。 ハイト・ロックが上がったままの状態でTナット(B) を緩めたりシートに座ったりすると、急激にシート部が下がって大変危険です。

Seat Holder : シートホルダー
座面裏側のシートホルダーは、Tボルトが金属製のプレートを押してロッドを固定する方式。Tボルトの先端がロッドに直接当たって傷が付くことを防ぎます。 直径22.2mmのパイプ径に対応しています。
* TAMA 1ST CHAIR バックレスト・ユニット (背もたれ) HTB5 / HTB5B を取り付けることはできません。ご注意ください。

保障できる TAMA(タマ)【新商品】HT250 1ST ドラムイス/スローン サドルタイプシート チェアー-ドラムスローン

割引券&プレゼント情報
富士山日記

保障できる TAMA(タマ)【新商品】HT250 1ST ドラムイス/スローン サドルタイプシート チェアー-ドラムスローン

%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%83%89%e3%83%bb%e7%b4%85%e8%91%89%ef%bc%91